劇団四季での呼吸法習得は私のダンス人生にとって、とても大切なものになりましたm(_ _)m…感謝 。ミュージカル俳優を目指しレッスンしている方に役立つレッスンを提供します!

クラシックバレエには崩れることのない確かなメソッドがあります^ ^
素晴らしいのです。それをひたすらに習得していけば絶対に踊れるというほどのものです。
が‼︎
大人から始めるということは、今まで生きてきた道のりが子供より長いですから(笑)自分の癖を直すという作業も入ってきますね!

そうすると、レッスン中バレエに真剣に向き合っていればいるほど、力が入ってきます。子供の頃から踊っている私も、やはり難しいパと出会うと、いや、その逆の場合もありますね。とっても基礎的で簡単そうに思えるものこそ、いざやってみると驚くほどバランスを崩したりします。技術的にできるはずのものができなかった時って、頭の中と心と呼吸が整っていない時だと日々痛感します。そこで2回目は、自分が今やるべきことを冷静に考え、それを確実に身体に通るよう気持ちを落ち着け、呼吸のリズムと身体を合わせてやります。そうすると不思議とクリアできるのです。これは基礎が身体にしっかりと入っていて初めて成立することですから、その基礎固めは絶対に大事にして欲しいですが、全てをマスターしていなかったとしても、緊張を解く助けになり今できるベストを尽くすことができると思います^ ^
オリンピックで素晴らしい銀メダルを取った、陸上のリレー日本選手4人のうちのおひとりも、個人のレースの時、スタートを切って顔を上げるとものすごく前の方にすでに他選手が走っている現実に「ガチガチに固くなっています!」と解説されていました。世界で戦っている彼らのレベルでも自分のベストを出し切るには力だけではうまくいかないんですね。

特に呼吸に関しては、実は方法論が確立されていないので、どうすればうまくいくのか悩むところだと思います。
私自身も踊りだけをやっている時には考えてもいなかったんですね。
ところが、劇団四季には「呼吸法」が確立されていました。
入団当初は劇団四季の方法論をマスターするのに大変苦労しましたが、すっかり身体に染み込んでいることに、辞めてから更に実感しています。
ミュージカルは踊りながら歌うことが多々ありますから、音程・リズムがブレないように腹筋,腹背筋を使い切り声を出すための方法になります。

この呼吸法に必要な腹筋,腹背筋を強化することが、踊りがブレなくなることに繋がるのです!
バレエでは身体の引き上げも非常に大切になるので、声を出すためのドーンと重心を落とすものから少しアレンジはしていますが、身体の真ん中に確かな重りが生まれてくるので、フワフワと浮くことなく踊りが安定してきます。四季でのトレーニングがあったからこそ、今現在の私のダンス人生があり、まだまだ続くものにしてくれたなと感謝しています。

これから舞台、特にミュージカルの世界を目指している、もしくは既に活躍されている方など、舞台で踊られるものは大抵ジャズダンスですので、ジャズダンスのレッスンはしっかりやっているけど、ダンスの軸になるバレエはどこでやったらいいのかなと思われている方に、ミュージカルの舞台を経験している私の元で、一から基礎を学んでみませんか?

実践の場で役立つアドバイスなどもできますし、歌や台詞で使う呼吸とかけ離れていない方法で丁寧に基礎から教えさせていただきます!

お問い合わせ

無料体験レッスン申し込みよりご予約下さい。
電話でお問合せをご希望の方は、090-9802-8341にお電話下さい。
尚、レッスン中などで出られない場合がありますが、折り返しお電話させていただきますのでご了承ください。

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認)
電話番号
お問い合わせ内容

 

Contents コンテンツ

古代ギリシャ展

上野の東京国立博物館で特別展示されている【古代ギリシャ展】に行ってきました!

午後は雨もやむだろうと傘を持たずに出かけましたが、途中土砂降りに?

足元悪いなか、なんとか辿り着くと、館内は冷んやりとして、気持ちの落ち着く空間。

学生の頃、勉強は好きではなかったんですが、歴史特に世界史が大好きで夢中で授業を受けていた私。
自分がその時代にタイムスリップした気になって、ワクワクドキドキ妄想していたんでしょうね!
ひとつひとつの展示物を見ながら古代ギリシャの風を感じてきました^ ^

大人になると感受性や好奇心,想像力って薄れていきますけど、いつまでたっても少年の心を忘れずにワクワクしていたいなと思いました。

展示を見終わり外に出ると、雨も上がり虹が出ていました〜

楽しかった❗️

image

お休み中は楽しい夏でしたかー?

あさって、金曜日から通常通りレッスンしていきましょう❗️

休み明けですから、ゆっくり身体慣らしていきましょうね。
普段の生活をしていると忘れがちになる内側に集めて引き上げる感覚をしっかり取り戻せるように、じっくり自分自身と向き合ってください^ ^

田村は結局、休みなくどこにも遊びに行ってません>_< でも歩いているだけで紫外線沢山吸収してしまうので、黒くなってるかもしれません? レッスンでお待ちしてます!暑いですけど頑張ってスタジオまで辿り着いてくださいね〜(笑)

夏の暑さで身体がダルいな、元気に美しく身体を変えたい、痩せたい!と思ってる方など、池袋でバレエ始めませんか??

毎日暑くてダルくなってませんか?
夏って体温上がっている気がして、痩せやすい時期と思いませんか?
実は冬より代謝が落ちるんですって。
太りやすい季節なんですね(⌒-⌒; )

でも確かに!
暑いから体力消耗しないように運動量も減るし、冷たい飲み物や食べ物を選んでしまうし、電車とか室内に入ると冷房ガンガンにきいていて体がキンキンに冷えるし…

上げれば結構キリがないですね!

代謝が落ちるというこの過酷な季節「夏」を乗り越えて、暑さから解放され食欲がもりもり湧いてくる「食欲の秋」を、「ぜーんぜん大丈夫!食欲の秋なんて怖くない!!」と言える為には、今から少しずつ継続的に体を作り上げ”筋肉量"を増やしていく必要がありそうです。
以前、医師が書いた体に関する書物を読んで勉強したんですが、脂肪を燃焼させるには、特に下腹部のインナーマッスルと下半身の筋肉が鍵になるようですよ。それらを読んで、バレエで行なうトレーニングは本当に本当にとってもとっても、基礎代謝を上げるのにベストだなぁと思いました!

例えば…

バレエの基本【プリエ】
これは生徒さんはもうご存知の屈伸運動です。しなやかに行なうスクワットみたいなイメージ??でしょうか。バレエは芸術なので、全ての動きが美しくしなやかなものを作り上げるやり方になります。
しっかりと筋肉量は増やしながら決して太くしない!
体の燃焼率を上げながら、綺麗な体のラインを作り上げるのです\(^o^)/

例えに上げた【プリエ】以外にも、バレエのレッスンで最初に行なうバーに支えてもらいながらのバーレッスンの内容は、ほとんどが脚さばきの練習ですので、これで下半身の筋肉量を上げて代謝を上げていくのはクリアできてしまいます。
そしてもう一つの鍵「下腹部のインナーマッスル」を鍛えていくには、ここって実は意識のできない場所なんですね。しかし、外枠の骨盤の位置が正しくなると自然に働いてくるそうです。が、しかし!この骨盤の位置をキープするのにも支える筋肉が必要!
大人のためのやさしいバレエで行なうバレエレッスンでは、骨盤を正しい位置で、下腹部と体幹の強化をするエクササイズを始めに行ないます。決して激しいことはしないんですが、続けていくことで自分でも気づかないうちに身体が覚えてくれますから、だんだん正しい姿勢,正しい骨盤の位置が普通になってきます。
そこへ、先ほど述べた〈綺麗なしなやかなライン〉を作るために、下腹部から上半身を引き上げるという、バレエのトレーニングがプラスされてくるので、正しい骨盤位置でインナーマッスルが働きやすくなったところで、しっかりと内側を鍛えていくことが可能になるのです。

ひとりでやるのはなかなか続きませんし、バレエは上半身の女性らしいしなやかさや、薄着の季節に気になる二の腕を始め腕の使い方も練習していきますので、身体を変えていきたい意識の高い方にはもってこいの踊りです。

お盆休み明けて、19(金)から通常通りレッスン再開します!
お問い合わせお待ちしております!

お問い合わせ

無料体験レッスン申し込みよりご予約下さい。
電話でお問合せをご希望の方は、090-9802-8341にお電話下さい。
尚、レッスン中などで出られない場合がありますが、折り返しお電話させていただきますのでご了承ください。

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認)
電話番号
お問い合わせ内容

 

Contents コンテンツ

オリンピック❣️

オリンピックも開幕し、気温も心も熱いですね!

世界規模でトップを目指している姿を画面を通して見ていても、沢山の不安と期待とプレッシャーと、多くの重圧を背負って闘う姿に、ワクワクして尊敬して、自分も闘っている気持ちになって、素晴らしい祭典だなぁと感無量になります。

中でも私の琴線にふれたのは、フェンシング太田選手の初戦敗退です。負けることも自身の経験になり、肥やしになっていくこともありますし、年齢に関係なく、闘う心が何より大切だとつくづく思いました。私自身も劇団四季を辞めた時点で、闘う心の火がフッと消えた気がします。なんだかとても共感してしまいました。でも、それまで必死にほんとうに死に物狂いの日々があったから、自分の土台ができ、今こうして生きていられてます。

まだまだ未熟な先生ですが、皆様これからもどうぞよろしくお願いします!

「暑い!暑い‼︎」と言っていても、実はそう言っているのが楽しいという夏大好きな私。

皆様良い夏休みを〜

 

目白,大塚辺りで初心者向けのバレエスタジオをお探しでしたら是非!

初心者向けのバレエスタジオ!と大々的に宣伝していて、いざ体験レッスンを受けに行ってみたら、どんどんレッスンが進行していき、せっかく始めようとしていた気持ちが萎えてしまった経験がある方には、是非足を運んでいただきたいなあと自信を持って言いたいのです^ ^

巨大ターミナル『池袋』ですので、大塚,目白,その他山手線沿線からでも苦にならない距離ですよね!
少し遠いところから受けに来てくださる方にも、後悔させないようしっかり丁寧に指導させていただきます!

池袋駅から徒歩6?7分程度の場所にスタジオがあります。

太陽ジリジリ暑い日が続きますが、エアコンを適度に効かせて快適室温で、皆さんのお越しをお待ちしています^o^
スタジオにいらした生徒さんは、スタジオに足を踏み入れた瞬間、ひんやりした空間にホッとした表情を見せてくれますよ。

バレエをはじめ、ダンスを教える先生は、エアコンをつけるのを嫌う方が多数を占めます。もちろん冷やし過ぎて身体が硬直してしまったらダメですが、バレエは心も整っていないと身体への細やかな意識が届いていかないんです。そのため、田村の主宰する『大人のためのやさしいバレエ』では、快適室温を保ち、心も整うよう配慮しています。
とは言え、レッスンしてると、「私」が熱くなって空調管理忘れてくるので(笑)、遠慮なくおっしゃってくださいね?。

【先生】と【生徒さん】の距離感が近いというのも、大人のためのやさしいバレエの特徴だと思っています。
子育てもそうなんじゃないでしょうか?私はまだ親になっていないので、偉そうなことは言えませんが、他スタジオで子供たちと接していると、頭ごなしに上から言っても心がどんどん離れていきます。私の場合、田村自身が、バレエをやっているのに元々太っていて苦しんでいたというコンプレックスを持って生徒時代や現役時代を過ごしてきたので、自然と気持ちを理解するのに長けているかもしれません。

これだけでは、『大人のためのやさしいバレエ』の雰囲気は伝わらないかもしれませんね?

レッスンの雰囲気の話をしていきます??

“バレエ”のイメージというと、人それぞれ色々持っていると思いますが、大まかに表現すると、《優雅に美しく》といったところでしょうか?

私自身、師匠に言われていたのは、”優雅に見える白鳥の水面下は、必死に水をかいている”でした。

不器用でもいい、とにかくコツコツ地道な作業を積み重ねた人が最後は勝つということです。

初めてバレエをやっていく際に、最初から身体に負担のかかることをやってしまったら、楽しむ心を忘れてしまいます>_<
まずは、コツコツの1個目のコツから入っていきますよ。
バレエは昔から、伝統的に積み上げられてきた確かなメソッドが存在しますから、1個目のコツを作ってしまえば、あとはそれをコツコツ積み上げていくだけ。

この基本があれば、どんな動きでもできるようになる時が来ます!絶対。
もちろんすぐには無理です。どんなスポーツでも、どんな芸術でもそうです。
そこで、頭ごなしではない指導者が必要になってきます。しつこいくらい?丁寧に寄り添って進んでいきますので、どうぞよろしくお願いします(≧∇≦)

お問い合わせ

無料体験レッスン申し込みよりご予約下さい。
電話でお問合せをご希望の方は、090-9802-8341にお電話下さい。
尚、レッスン中などで出られない場合がありますが、折り返しお電話させていただきますのでご了承ください。

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス(確認)
電話番号
お問い合わせ内容

 

Contents コンテンツ

お盆休みインフォメーション

お盆期間のお休みを再度お知らせいたします。

★8月12日(金)13:45〜休講

★8月16日(火) 10:45〜休講

★8月26日(金)13:45〜休講
(こちらは他スタジオの公演本番の為)

それぞれ振替日を設けていますのでご確認ください。

8/12(金)→7/29(金)

8/16(火)→8/30(火)

8/26(金)→9/30(金)

Let’s enjoy Summer ‼︎