生徒さんの声

いつも『大人のためのやさしいバレエ』でレッスンに励んでいる生徒さんの声を掲載させていただきます!
お声をお寄せいただきました皆さん^ ^ありがとうございます!!

令子さんより

田村先生のレッスンは、大人からバレエを始めた人にも丁寧で優しいレッスンです。
私は、腕の動きに癖があり手首に力が入っていたのですが、先生が、「癖を治す為に研究したの」と言いレッスンをして下さり、「あと三回のレッスンで、治る」とまで、言って下さったのです。
治ると保証して下さるなんて、上達を引き受けるプロフェッショナルな先生だと思いました。

先生は、生徒の出来ている所を認め、どう変えたら上達するかを示してくださいます。なので、レッスンがとても楽しいです。
レッスンの後には、劇団四季やミュージカルの話も聞けるのでそれも、楽しみです。
大人からバレエを始めようとして、迷っている方、先生のレッスンを受けることをお勧めします。

H.Tさんより

大人のバレエクラスがある教室のHPには、必ずといっていいほど
「初めての方でも丁寧に教えますので心配いりません。安心して始められます。」
「何歳からでも遅いことはありません。」そんなうたい文句が並ぶ。

でも、いざ始めよう!と教室を探し、見学や体験をしてみても、なかなか見つからない。

バレエ教室は沢山あるのに、大人バレエ超初心者が望む
『一から身体の使い方を丁寧に教えてくれる教室』は本当に数少ない。

2016年10月、私は田村圭先生主宰の【大人のためのやさしいバレエ】に入会した。
複数箇所教室の体験レッスンを受け、ココに通おう!と決めた。
そんなわけだから、ココが私の望みにかなっていたというのは言うまでもない。
「生徒の声」として、その辺を素直に話したいところなのだが、身内を褒めるのはどうも……信憑性に欠ける。
なので、嫌われる勇気をもって違う角度から真実を暴露してみようと思う。

端的にいえば、田村圭先生は『しつこい』。そして『めざとく』、『ぬけめない』。
先生は、しつこく、あきらめが悪い。
同じ注意を何度でもする。
生徒があきらめかけていても、先生はあきらめない。
でも、決して感情的に怒ったり、声を荒げたりはしないから、教室内に変な空気やピリピリ感は流れない。
怒らず、妥協せず、正しい身体の使い方を指導してくれるのだ。

だから、ココでは安心して間違っていい。
間違っても「恥ずかしい~(/-\*) 」って、いたたまれない気持ちになることもない。

先生がめざとく、ぬけめなく、一人一人の癖や欠点を見極めてくれるから、安心してレッスンに集中すればいい。
【大人のためのやさしいバレエ】はそんな教室だ。

でも、本当のホントの本音は、ココのことは誰にも教えたくない。
やっと見つけた隠れ家的レストランは、私は誰にも教えない。バレエ教室もそれすなわち(^_^ )ゞ

http://0plus1.hatenablog.jp/
合言葉: 大人やさしい

りえさんより

大人のバレエを初めてから、2年半になります。
バレエと言えば、小さい頃から鍛練を積み重ね精進するものと思っていたので、初めはドキドキで体験に行きました。
バレエ講師の田村先生に優しく指導され、ストレッチやバーレッスンで優雅な音楽と共に身体を動かして行くうちに、心も身体も癒され大人のバレエをやってみたいと思いました。バレエを初めてから、顔色や姿勢もよくなったと言われ、少しずつ体力もついてきました。
初めは恥ずかしくて着られなかった、バレエのレオタードや巻きスカートも着こなしが楽しくなってきて、何よりも田村先生を中心に温かい雰囲気のなかレッスンをみんなで受けています。
大人になっても、夢や憧れは持ち続けていたい。それがわたしの子供の頃からの夢でした。それが少しずつ叶ってきたひとつがバレエです。夢は起きているときに見るもの
益々そう思えるのです。

聡子さんより

先生のレッスンは、とにかく丁寧なところがとっても好きです。
毎回のバーレッスンは順番の説明だけでなく、細かい使い方やポイントを必ず付け足してくれます。順番も頭と身体の両方で理解できるように繰り返してくれるので、順番を追わずに意識を身体に向けられ、色んなことに気をつけながらできるのがとても嬉しいです‼普通の先生なら省略してしまいそうな基本の基本も、毎回しっかり言ってくれるので、今では、やる前に先生の言葉が頭に浮かぶほどです…(!)そうしていつも気をつけるうちに”なんとなく”やってしまうことが減りました。
「使い方」と言ってももちろんはじめは漠然とで、でもなんとなく言われたままイメージして感覚を研ぎ澄ませていくうちに細かい筋肉の動きの違いなどがわかるようになってきました。
また、先生は同じことでも言葉を変えたり、違う例えやイメージを次から次に教えてくれるので、毎週必ず新たな発見があり今はそれがとても楽しみです。
私は、ピルエットなどの回転や難しそうな技は憧れだけれど自分にはほど遠いものだと思っていました。しかし先生は、どんなに複雑なものでも小さなステップに分けてくれるので、レッスンを重ねていくうちに、あれ?できるようになってる…?!と思えることが沢山ありました!バーレッスンのときから少しずつ必要な要素が組み込まれて工夫されていたことに気付き、そのとき、毎週のレッスンを一生懸命受けることで自然とステップアップできるように導いてもらえるレッスンだなぁととても感じました。先生はひとりひとりのことを言葉に出さなくてもすごくみていて、少しの変化にも必ず気づいてくれていることに最近とても驚きました。出来なくて落ち込むレッスンではなく、一段ずつ階段を着実に登っていけるレッスンだなぁと感じます(*^-^*)

私は週1回しか通えていないのですが、自分の身体をしっかり見つめて、正しくもとに戻すための欠かせない大切な時間になっています。また先生のレッスンに通うにようになって、心の中もとっても大事なのだなと思うようになりました。

スタジオの扉をあけると、そこにはいつもパーっと明るい空気が流れていて、先生から溢れるあたたかさとキラキラエネルギーに私たちもひきこまれます!バレエを通して心も身体も元気になれる、とっても素敵な場所です♪

齋藤優季さんより

『田村先生は、明るくパワフルで基礎を細かく丁寧に教えてくださる所が魅力の1つです!
分かりやすく、一人ひとりに合わせた指導方法で熱心に関わってくださり、私よりも私を見て研究してくださっていると感じます。また骨格や筋肉の使い方によって、やりにくそうな所はどうしてなのかを先生自身が考え、改善策やトレーニングを提案してくださったりと本当に親身になってくださいます。先生のレッスンは骨や筋肉のイメージをしやすいので、以前までの”身体を知らなきゃ”という使命感から、”もっと身体を知りたい”という考えに自然と変化していきました。自分から進んで筋肉や骨の本を購入するまでになり、今は先生が前で動きを見せてくださる時は、骨の動かし方や筋肉の使い方を想像しイメージするのが楽しく、理解も深まっています。

今現在の個々に必要な課題を見つけ、提供してくださる田村先生は自他共に認める、しつこさ!(良い意味です!笑)
誰よりも成長に導くことを諦めない先生に引っ張って頂き今の自分がいます。嘘がなく、良い所や伸びた所は良い!と言ってくださる所、意欲がわくような指導方法、見ているだけで刺激、芸術品でもある先生の内側から輝く美しさ、もう毎日先生のレッスンを受けたい程のパワーを持った先生であり、レッスンです!!!
出来ない自分と対峙するのは時に苦しさも伴いますが、続けていくことで少しずつ進化出来ている自分と出会えるチャンスが生まれます。実際一緒に受けている生徒さんの変化を間近で沢山見て、継続の大切さを改めて知りました。

田村先生の周りには、レッスン前後もアットホームで温かい人々で溢れています。空気感もほっこりとしていて、バレエが初めてでも安心出来る空間です!是非皆様も新たな自分を見つけにいらしてください!素敵な先生と、素敵な仲間たちがスタジオでお待ちしております。

最後に私事ではありますが、ミュージカルのプロの舞台を目指しております。大人になってからバレエを始めて、やっとバレエ歴3年目に突入しました。田村先生に出逢えたことで、身体の使い方への理解が深まり、基礎の大切さ、稽古は嘘をつかないことも学びました。緻密に丁寧につくっていくこと、発信するエネルギーの重要性、舞台や稽古の苦しさ、それ以上の楽しさと喜びも肌で感じることが出来ている今に感謝でいっぱいです。この場をお借りして御礼申し上げます。
目標を達成して、その姿を田村先生に見届けて頂けるように今を一生懸命生きて、精進して参ります!先生いつも本当にありがとうございます。情熱的な先生が大好きです!今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

一度きりの人生!
後悔のないように、どんどんチャレンジしちゃいましょう!!!』

Contents コンテンツ