5月の「命のつどい」出品作品の振り付け バレエもJAZZも順調に進んでいます!

昨日は火曜日バレエの振り付けリハーサルでした。

バレエは、『眠れる森の美女』から2曲選曲し、約3分の作品になります!

3分というとそんなに長いと思わないかもしれないですが、踊り続ける3分って、結構大変なんです!

発表会初参加の生徒さんもいらっしゃいますけど、練習すればするほどどんどん上達して、ますます綺麗になるので田村のエンジンかかりまくりで、結構大変な振り付けになっております笑笑

あと2回の稽古で振り付けは全てつきそう!

本番までの残り1ヶ月半で踊りこんで美しく仕上げていきたいと思います!

今日の一番のキラキラ出来事は、発表会振り付け前のバレエ初級クラスでのラスト〈ピケパッセトゥール〉が初めて上手く出来たKさんが、帰り際にキラキラ過ぎて眩しいくらいの表情で楽しそうにお話ししてくれた姿!

バレエは、コツコツ基礎を積み上げる努力を続けているとフとした瞬間にあれれ〜⁈という感じで、答えに近づく時があるんですよね。

それを体現すると、ますますバレエの魅力に吸いこまれちゃうのかしら?

そんな瞬間に立ち会え、共有できて、大変に幸せであります。

この発表会を終える頃には、一段二段高みの世界に足を踏み入れる皆さんと出会えそうで、とーっても楽しみ!!!

バレエクラスは、次にお会いするのは4月ですね。

また共に頑張っていきましょう^_^